スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

北斎展

今日は祝日。
上野公園に10時前に到着。
東京国立博物館でやっている「北斎展」に行く。
もーう、ムチャクチャ混んでる!
チケット買うのに30分。
入場制限をしていて、門に入って建物の中に入るまで、待つこと40分。
中に入ると、もうすでに異常なまでの混雑。
混雑のため、係員に、若い時からの作品ではなく、
中年期以降から見るように誘導される。

ゴッホ展やプーシキン美術館でもその混雑に閉口してしまったけど、
北斎展の混雑はもう、狂気の沙汰。
こんなに混んでいる美術展見たことない。
しかも、油絵の大作と違って、
筆が細かくてサイズが小さい作品で、作品のすぐ前に立たないと
鑑賞できないので、まったく人が流れないのだ。
せっかく待って中に入ったのに、帰りたくなった。
が、気持ちを奮い立たせて、一枚一枚見る。

ひゃあ、北斎はスゴイ!
私が今さら言うまでもないけど、ただならない筆力。
見るたびに驚かされる斬新な構図。
特に気に入ったのが「西村屋版中判花鳥シリーズ」。
美しく斬新。

作風がどんどん変わるのも凄い。で、どの作風も素晴らしい。
西洋風の版画にもかなり驚き。
一番の驚きは、年老いてからの作品がどんどん素晴らしくなること。
90歳(!)で亡くなる前頃の作品が一番斬新で明瞭なのだ。

ものすごい作品量と、ものすごい混雑で観終わったのが3時前。
もう、クタクタ。
戦利品として、図録と一筆書きとノートとクリファイルを購入。
東京国立博物館のミュージアムショップは充実してますね。
また来たくなるショップだわ。

ボロボロに疲れて帰宅。

再度、気持ちを奮い立たせて、
ピザをホシノ天然酵母の生種で生地からつくって、
マルゲリータを焼く。
美味しかった♪

マルゲリータ

スポンサーサイト

テーマ:美術鑑賞日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

23 : 26 : 15 | アート | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。