fc2ブログ

『温泉みみず芸者』

ラピュタにて『温泉みみず芸者』を鑑賞。
この作品、シネマヴェーラでの鈴木則文特集では上映されなかったせいか(「笑うポルノ、ヌケるコメディ」特集では上映されてた)、火曜日にもかかわらず満員で補助椅子もでておりました。
さすがは鈴木則文監督、仕事が手堅くって安心して観ていられます。
どのショットもまったく手抜かりなく、うならされます。
池玲子、杉本美樹のデビュー作。二人とも相当イモっぽい。
鏑木創の音楽、素晴しすぎ。鏑木創はやはり天才ですな。この作品の音楽が入ったhotwaxのCD愛聴しております。
文教省役人役で団鬼六と田中小実昌(またかい!)が出ていて、んもう田中小実昌の濡れ場が今回も最高。
田中小実昌がスクリーンに出てくるだけでワタシ興奮してしまいます。
小池朝雄が○○するシーンで、菊の御紋が映ったのには本当に驚いた。
ここら辺がまた「つい真面目な部分が出てしまう」と自身も言っていてた鈴木則文らしいところ。
中島貞夫の『温泉こんにゃく芸者』にも反戦テイストがありましたが、東映の温泉芸者ものに共通するテーマなのでしょうか。
セックス+反戦=『温泉みみず芸者』でした。
スポンサーサイト



テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

23 : 19 : 57 | 映画 | トラックバック(1) | コメント(4) pagetop
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット