fc2ブログ

『TATOO<刺青>あり』

六本木シネマートのATG特集へ。
この劇場に行くのは初めて。劇場のまわりの環境、悪いなぁ。
観たのは高橋伴明監督の『TATOO<刺青>あり』。
11月18日に監督のトークショーがあるので、そちらに行きたかったのですが、スケジュールのやりくりの関係で月曜日の上映へ。
今回初めて『TATOO<刺青>あり』観ました。
映画も俳優達も青いなという感想(渡辺美佐子を除く)。
音楽のマズさにウっとなるも(宇崎竜童の歌のことじゃないよ)、82年という時代を考えると安っぽい音楽もしようがないのかしらん。
宇崎竜童がヤクザと同棲する関根恵子の部屋を訪問して、ガツンとやられて帰る場面、関根恵子が部屋のベランダの洗濯物を触り窓を閉める→関根恵子が赤い傘を手にアパートの2階から階段を下に降りる→土砂降りの中、車の前の宇崎竜童の側に行く→決裂して関根恵子がアパートの2階に戻る、までを1カットで撮っていて、カメラの動きからクレーンで撮影したようですが、なぜこのような撮り方をしたのかを監督に直接質問したかったと思いました。
スポンサーサイト



テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

23 : 59 : 59 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) pagetop
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット