fc2ブログ

『片腕カンフー対空とぶギロチン』『ジャッキー・ブラウン』

体調絶不調。昨日は風邪で一日中ベッドから起き上がれず、今日も声が出ない有様。
そんな状態にもかかわらずシネマヴェーラで2本鑑賞。

『片腕カンフー対空とぶギロチン』。
この作品は2003年銀座シネパトスで『キル・ビルvol.1』の関連作品特集で観ており2回目の鑑賞。最後お棺に納まって終るところはいいね。

『ジャッキー・ブラウン』。これは初見。
パム・グリア、『コフィー』とは全然違い台詞のテンポがとてもいい。
ワタクシこの作品をもって、タランティーノ監督作品をすべて観たことになりますが、『ジャッキー・ブラウン』はもっともタランティーノらしい作品だなという印象を受けました。
ヘルムート・バーガーが出てきたのにはビックリ。
スポンサーサイト



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

23 : 59 : 59 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット