スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

溝口健二再発見、『お遊さま』を観る。

フィルムセンターの「没後50年溝口健二再発見」という連続上映、
本日は『お遊さま』を観る。
素晴らしい。
数年前の青山ブックセンターのトークショー「蓮實重彦とことん日本映画を語る」で、
蓮實がとりあげてた冒頭のお見合いのシーンで田中絹代が登場するまでの長回しのシーンなど、
偏執的な宮川一夫のカメラがいい意味で気になる。    
それにしても、田中絹代は、どこがいいんでしょうか?
以前も書きましたが、私には汚いオバサンにしか見えません。
何故に慎之助はかわいらしい乙羽信子より溶けた冷凍みかんみたいな田中絹代に惚れたのか?
それを理解しようと考えながら観ましたが、謎は解けませんでした。
さっきKさんにその疑問を話したら、「田中絹代はきっと床上手なのよ」と言われました。
石井輝男も「床上手」とは言ってませんでしが、
田中絹代という女優は監督に対し、おべっかを使う、と話しているのを聞きました。
蓮實重彦も「とことん日本映画を語る」で、
お遊さま役が、田中絹代でなく山田五十鈴だったらよかったのに、
と言ってました。同感!

まぁ、それはさておき、これからのフィルムセンターの溝口特集が楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

23 : 41 : 26 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
<<溝口健二の『雨月物語』『祇園囃子』『山椒大夫』を観る | ホーム | 銀座にて>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/115-999c72ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。