スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『怪異宇都宮釣天井』と『太平洋のGメン』を観る

今年最初の劇場での映画鑑賞。
大雨の中、シネマヴェーラの丹波哲郎追悼特集へ。
混むと予想して11時からの初回に行く。

中川信夫監督の『怪異宇都宮釣天井』。
漢字が並ぶ題名でわかりにくいですが、怪異、宇都宮、釣天井、ということ。
宇都宮釣天井事件を題材にした時代劇。
怪奇と銘うっているが、怪奇はほんのちょっぴり。
丹波哲郎はずっと顔を隠していて、その状態で台詞を言うので、
モゴモゴ言って聞き取りにくい。
ちょっと退屈。

そして、石井輝男監督の『太平洋のGメン』。
今回ニュープリントでの上映。パチパチパチ。
ニュー東映の火山爆発ドカーン、たまりません。
見事につくられた娯楽作で、石井輝男の職人的な腕の確かさに改めてウーンと唸る。
ストーリーは他愛のないものですが、素晴らしいショットと編集と、
映像に合った音楽が流れ、まったく飽きさせません。
最初のジャズをバックに玄界灘にボートがいくシーンから目が釘付け。
別荘で、江原真二郎、丹波哲郎、沖竜次などの顔のアップが次々切り替わるところ、緊張感に満ちてて良かった。
中でも、長崎から神戸に向かって列車が走る俯瞰のショットが2回ありましたが、これが見事。
そして、『黄線地帯』で見せてくれた見事な神戸のカスバが、この作品でも出てくる。
『黄線地帯』ほど長くカスバでのシーンが繰広げられるわけではないのですが、
あの魑魅魍魎の世界を観ることができ、石井輝男ファンとしては嬉しい。
このカスバを江原真二郎が佐久間良子と歩き、途中佐久間良子が怪しい老婆からセロリを買うシーンなんてある。
そして、1973年の『やさぐれ姐御伝 総括リンチ』で、また素晴らしい神戸のカスバのセットが現れるのだ。
ところで、片岡千恵蔵は歯が悪いのでしょうか。
フガフガいって何言っているのかわかりません。
江原真二郎は、『花と嵐とギャング』の楽隊を彷彿させる狂犬的な役柄。が、ラスト無理矢理ヒロインの佐久間良子と引っ付いて終わり。
丹波哲郎は最初かなりのワルかと思わせておいて、
最後組織に棄てられる哀れな男の役柄。
はっきりいって、ストーリー、脚本は二の次です。
風光明媚なロマンチックな港町、長崎、神戸、横浜と南から観られて、
スバラシイ写真の連続で楽しかった。
真面目につくった作品だとの印象ですが、
最近上映の機会がほとんど無かったのは(ニュープリントがなかったのは)、
江原真二郎、片岡知恵蔵という地味な主役のせいでしょうか。

東急ハンズに行き、湯たんぽを買いました。
ワタクシ、湯たんぽは日本だけのものと思っていましたが、
先日観た『5時から7時までのクレオ』の中で、主人公の女の子が、
猫のカバーのカワユイ湯たんぽを抱くシーンがあり、
フランスにも湯たんぽ、それも猫カバーのものがあることにビックリしたばかり。
東急ハンズには1961年のフランスのような、カワイイ猫の湯たんぽは売っていませんでした。
かわりにボア生地のカバーを同時購入。
湯たんぽ1
湯たんぽ2


ウチは鉄筋コンクリートのマンションなのですが、
建物の構造的な問題で、異常に部屋が寒いので、
ルクルーゼで白花豆を煮てみました。
煮ている間は部屋があったまります。
部屋にストーブがあれば、ストーブの上に鍋やヤカンが置けて、いいのに…。
白花豆
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

22 : 27 : 33 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) pagetop
<<『霧と影』と 『波止場の鷹』を観る | ホーム | 初売り>>
コメント
石井輝男
あらら、私は12時30分の回から観ておりました。
中川信夫はちょいとつまらんかったですね。
石井輝男は初見だったのですが、さすが冒頭からかっこいい。佐久間良子の赤いマニキュア、につきる。
長崎の観光名所を巡る追っかけには笑いました。

今年もよろしくお願いします。また遊びに来てくださいませ。

by: まぶぜたろう * 2007/01/06 22:35 * URL [ 編集] pagetop
おや!
おや、まぶせさん、同じ時間の上映を観られていましたか。

冒頭、カッコ良かったですよね!
さすが、という感じです。
あまりに、風光明媚なんで、
先程、親に長崎に旅行に行きたいと話していたところでした。
あはは。まんまとやられました。

こちらこそ今年も宜しくお願いいたします。
by: リネン * 2007/01/06 22:41 * URL [ 編集] pagetop

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/151-dc486d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。