スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『生贄夫人』 『狂った果実』 『女教師狩り』

日曜の朝はだいたいNHKの「新日曜美術館」を見るのですが、
今日は「むしろ『画家』と呼ばれたかった~近代建築の父 ル・コルビュジエの真実~」という特集でした。

テレビを見た後、シネマヴェーラに行きロマンポルノ3本。
まず小沼勝監督『生贄夫人』。
脚本・田中陽造。
冒頭、橋の上に白い日傘をさした谷ナオミが歩いてきて、家出していた夫の車の前を通る画面構成の素晴しさに早くもガツンとやられました。
先ほどテレビで見たル・コルビュジエの絵画さながらの構図の黄金比を感じずにはいられません。
そして山小屋に監禁され、真っ暗な画面のセンターにロウソクと谷ナオミ、左端に夫がいて、ロウソクの光に照らされた谷ナオミだけが浮かび上がるのを観て、今度はラトゥールだ!と。
極限の光と影の世界。
それから夫が山の中で心中をしたカップルを見つけ、女の方を犯すシーン、最初画面いっぱいに全身を映し、次にカメラは思いっきりひいて幻想的な岩山の中で犯す姿を小さく映す、その素晴しさ。
その後にも、屋外でセックスする姿をまず普通に映し、次にあたかも風景画のように、カメラが遠く離れた所から雄大な自然をバックにセックスシーンを小さく映すといったショットがあり、あまりの素晴しさに感動。
この映画も日曜美術館じゃないかと。
谷ナオミの美しさにも瞠目しっぱなしで、白い豊満な裸体に漆黒の長髪が垂れるのを観て、ハァーとためいき。
この作品、音楽が仰々しくて、「二人だけの結婚式」で婚礼衣装を着た谷ナオミがセックスをしているシーンや、東てる美が我慢しきれずついに○○してしまうシーンなどに、ものすごい大袈裟な音楽が付けられていて思わず笑ってしまいました。
あまりに濃厚な71分。傑作です。

次に 根岸吉太郎監督の『狂った果実』。
1981年の新宿映画。
スクリーンに映る新宿副都心のビルがピカピカに新しい。
主演の本間優二って、大鶴義丹とつかこうへいを混ぜて2で割ったような顔だなと。
最後逮捕される前に母親に電話するところとかは、浪花節でちょっとヤダなと思う。
地方出身者を描いた新宿映画としては『ネオンくらげ』と比べて観るとと面白いでしょう。
奇しくも両方ともぼったくり。
ワタシは『ネオンくらげ』の方が雑草のようにたくましくて好きです。
朝のシーンでまたもや『牝猫たちの夜』の最後朝のシーンで流れた鐘のような曲(というかフレーズ)が使用されていた。
この音を聞くのは3作品目。
きっと、にっかつでは音源の使い回しは頻繁だったのでしょう。

最後に鈴木潤一監督『女教師狩り』。
女教師ものって、どれもこう暗いんですか?
これまで『女教師 私生活』『女教師』しか観たことありませんが、共通する暗ーい世界観が漂ってます。
緊迫した感じで面白く観ていたのですが、終盤、説明も無く突然ストーリーが急変して驚いてしまう。
海で井上肇演じる男子生徒が女教師(風祭ゆき)を強姦した後、いきなり風祭ゆきが学校のプールに全裸で入ってるシーンにかわり、直前まで深刻だった男子生徒が素直な笑顔を浮かべ「学校に戻るよ」と言う。
さらに、その後の土砂降りの校庭でのシーンからラストにかけても理解できません。
レイプ→プールに入る、で問題解決って、おいおい。
風祭ゆきがプールに入るまでは良かった。男子生徒とテキ屋(石山雄大)と情婦(梓ようこ)の関係とか。

ワタシにとってシネマヴェーラのロマンポルノ特集、残りは『暴行切り裂きジャック』を残すのみです。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

23 : 20 : 50 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
<<『(秘)色情めす市場』『暴行切り裂きジャック』 | ホーム | 『愛のお荷物 』『八月はエロスの匂い』『美少女プロレス失神10秒前』>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/257-c4c97258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。