スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『隣の女』『日曜日が待ち遠しい!』『こんな私じゃなかったに』

午前中、シネマヴェーラのトリュフォー特集へ。
今日の上映は監督が亡くなる前の最後の2作品。

『隣の女』。
『実録 阿部定』とか『愛のコリーダ』を観たとき感じたように、主人公二人の感情の動きや狂気が理解できないようで、理解できるようで、でもやっぱりわからない、そんな感覚に襲われます。
素晴しかった。
ファニー・アルダンの衣装の着こなしが魅力的で、この作品での彼女のファッションは今の感覚からみて、とても洗練されていて新しい感じがいたしました。
アイリス・ショットが2回あり、ちょっと不思議な処理の仕方だと思いました。

トリュフォーの遺作『日曜日が待ち遠しい!』。
これまた素晴しかった。
ストーリーにご都合主義なところがあるところも、ご愛嬌で微笑ましい。
古き佳き時代のウェルメイドなハリウッド映画の踏襲が感じられて、とても楽しかった。
前半、社長の邸宅に妻が帰宅し喧嘩が始まるところをロングで撮っているところとか、素晴しいシーンが散見。
白黒のスクリーン上の個性的顔立ちのファニー・アルダンが、古代ギリシャの美女のようでした。
(って、古代のギリシャ美女見たことないですが)
これまたトリュフォーの足フェチぶりがうかがい知れる作品でした。

今日のトリュフォー2本は、観ていて「映画を観ることの喜び」を実感させてくれる作品でした。
違う雰囲気の2本でしたが、どちらも素晴しかった。

京橋のフィルムセンターに移動し、川島雄三の『こんな私じゃなかったに』を鑑賞。
1952年の松竹映画なのですが、大学の研究室で応用化学を研究している女性が主人公というだけでも当時としてはかなり珍しい設定だと思うのですが、さらにこの若き女主人公は貧しい家族を助けるために夜は芸者稼業を始めて、理系学生と芸者の二束のわらじを履くという驚きの展開。
学生がアルバイトで芸者なんかやっていると大学は騒ぎになるのですが、これ今だと時々週刊誌を騒がす「東大法学部女子大生がAVに出演」みたいなものでしょうかね。
こういうかわった作品が観られるのは、フィルムセンターでの特集上映の醍醐味。

雑誌『創』最新号の「今なぜか若者たちの間で日活ロマンポルノ再発見」という記事を読みました。
真魚八重子さんのコメントがワタシが考えていたことと同じで読んでいてニンマリ。
特に「70年代の空気」のところ。
思うに八重子さんのコメント、ロマンポルノを観に行く若い世代の女性の多くが思っていることを代弁してくれたのではと思います。
それにしても「シネフィルの真魚八重子さん」という肩書きが新鮮でした。
シネフィルが職業みたい。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

23 : 59 : 59 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) pagetop
<<『とんかつ大将』『適齢三人娘』『学生社長』『ピアニストを撃て』 | ホーム | 『突然炎のごとく』と上半期映画鑑賞の総括>>
コメント
「日曜日が待ち遠しい!」は公開時に観ました。ファニー・アルダンが可愛いかった!

彼女見たさに「隣の女」もトリュフォー特集があったときに映画館で鑑賞しました。両方とも内容はほとんど覚えていませんが、「日曜日が待ち遠しい!」で指を鳴らすシーンがなかったですか? とてもセンスの良い映画だった印象があります。
by: くまぞう * 2007/07/15 19:00 * URL [ 編集] pagetop
くまぞうさん、今晩は。

自分が10代の頃は、ファニー・アルダンの魅力がまったく理解できなかったのですが、今回トリュフォーを観て、すっかり彼女に魅了されてしまいました。
最近だとマリア・カラスの伝記ものの作品と、オムニバスの「パリ・ジュテーム」を観ているのですが、トリュフォーの出演作を先に見ていたら彼女に対して別の見方が出来たかなと思いましおた。

「日曜日が待ち遠しい!」、確か指を鳴らしていました。
サスペンスなんだけれど、とても楽しいワクワクする映画でとても気に入りました。
もっとトリュフォー&ファニー・アルダンの作品、見たかったですね。
by: リネン * 2007/07/15 22:20 * URL [ 編集] pagetop

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/272-9ac3620f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。