スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『アニー・ホール』

就業後シネマヴェーラに『お熱いのがお好き』を観に行こうと張り切っていたら、帰り際に突然プレゼン用の資料をつくらなきゃいけなくなり、結局観に行けかった。ワーン、スクリーンで『お熱いのがお好き』観たかったよぉ。
で、ラスト1本の『アニー・ホール』を観に行きました。
これもスクリーンで観るのは初めて。
劇場の行列でフェリーニの話聞こえるところ、最高。
シェリー・デュバルとポール・サイモンが出てくるけど、この二人は付き合っていたって先日読んだアルトマンの本に書いてありました。
十代の時にウッディ・アレン見ても、病的でちっとも面白く感じなかったけれども、今は自分が病的なのでどこもツボにはまっておかしい。
ニューヨークの人って、30年前も今もあんな感じなんだなぁとか思いつつ鑑賞。楽しかった。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

23 : 59 : 59 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) pagetop
<<マイケル・チミノ 『天国の門』 | ホーム | 神代辰巳『宵待草』>>
コメント
『お熱いのがお好き』は十月に新文芸坐でかかりますよ
『裸足の伯爵夫人』 とか『暗黒街の女』 とか『情婦』 とか 何故か被りまくりのラインナップ

by: zucca * 2007/08/25 10:24 * URL [ 編集] pagetop
zuccaさん
『お熱いのがお好き』、情報有難うございます。
新文芸坐ですぐにかかるとわかり救われました。
『アパートの鍵貸します』『荒馬と女』『十二人の怒れる男』って、確かに被り過ぎ!
by: リネン * 2007/08/25 18:07 * URL [ 編集] pagetop

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/298-a3db16df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。