スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『牡丹燈篭』『怪談せむし男』

就業後シネマヴェーラへ。
本日特集「妄執、異形の人々Ⅱ」の最終日。
場内満員。中原昌也も来ていました。
1本目『日本怪談劇場・牡丹燈籠 鬼火の巻、蛍火の巻』。
物語が展開する舞台の裏長屋(というか掘っ立て小屋)はドブに面していて、そのセットをロングで固定して撮影。ドブに流れついた猫の死体の肉をカラスがついばんでいるのだけれど、この時ドブの色が血の海のように真っ赤で不気味。

2本目『怪談せむし男』。
撮影、照明、美術はちゃんとしていました。
ただし、皆さんが指摘しているとおり脚本がひどくいい加減。
収穫は弓恵子がスリップ姿になるとかなりの巨乳で、巨乳を強調するように身悶えするところ。オオーっと思った。

今回の特集で観たのは15本。
素晴しかったのは『二匹の牝犬』と『首』。
自分好みだったのは『ウルフガイ 燃えろ狼男』。
見逃して後悔しているのは『結婚の夜』。
衝撃的だったのは『震える舌』と9月22日のトークショー。
色々な意味で刺激的で楽しい特集でした。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

23 : 59 : 59 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(6) pagetop
<<鈴木則文監督と | ホーム | 『太陽を盗んだ男』『青春の殺人者』『お熱いのがお好き』>>
コメント
リネンさま、今晩は。2度目まして。

「妄執、異形の人々Ⅱ」総計15本鑑賞ですか。凄い!都内在職(在住も?)の貴女がウラヤマシイ。小生なぞ渋谷までは片道2時間はみないと・・・
田舎者はつらいよ。
「スパルタの海」 「花嫁吸血魔」
「処女監禁」「黒蜥蜴」
の4作品観るのが精一杯って処、デシタ。

シネマヴェーラ、今度の特集では、劇場では小生未見のままでした、「転校生」を、何とか鑑賞出来れば、と。ですがこの作品、最近観たという方の感想をネットなどで拝見しますと、フィルムの状態が相当悪いそうでして、ちょっと心配・・・何せ、冒頭の、有名な白黒シーンから、カラー映像への変換?が判断出来ない位脱色が進んでいるのだとか。

「徳川一族の崩壊」みたいにならなければ、よいのですが!
by: 埼玉の孤狼 * 2007/10/15 21:51 * URL [ 編集] pagetop
埼玉の孤狼さま、こんにちは。

2時間かけて劇場に行かれる埼玉の孤狼さまこそ映画ファンの鑑ですよ。
私などは、都内の各名画座にだいたい30分以内に通えるように住む場所を決めております。

シネマヴェーラ、現在の特集は『ションベンライダー』を観に行くつもりです。
フィルム状態、気になりますよね。
素晴らしい作品もフィルム状態によっては十分に楽しめなかったりするものですから、いい状態であることを願うばかりです。
by: リネン * 2007/10/16 09:58 * URL [ 編集] pagetop
震える舌
「震える舌」、子供の頃、親に連れられ映画館で見ました。
あの頃は、ファミリー向けの作品として売り出されてたものなのかな?と思いました。
子供がひきつってるシーンしか思い出せません。
もう一度見てみたいような気もするけど、やっぱり勇気が出ません。
by: Q太郎ママ * 2007/10/16 16:20 * URL [ 編集] pagetop
Q太郎ママさん
いつもQ太郎クンの飛び切りかわいい笑顔の写真を拝見して癒されております。

『震える舌』、十二分大人の私が観ても、あまりの怖さに身が凍りました。
子供のイイイイイー…。
とにかく恐ろしかった。
正直もう2度と観る気にはなりまんせん。
いったいどういう意図でつくられた映画なのか、考えてもわかりません。
by: リネン * 2007/10/16 19:29 * URL [ 編集] pagetop
異形、妄執
微妙に体調崩していたり仕事の兼ね合いで予定の「海女の化物屋敷」「二匹の牝犬」「異常性愛記録ハレンチ」「ビューティ・ペア真っ赤な青春」を悉く見逃してしまった。グヤジー。
「震える舌」は私も昔テレビで見て震え上がった記憶があり今回も絶対行かないぞと心に決めていました。
しかし、「子供達の時間」「スポーツする映画たち」「グラインドハウス A GO GO」と・・・企画良すぎ・・・困る。
by: imapon * 2007/10/28 16:55 * URL [ 編集] pagetop
imaponさん
お久しぶりです。
異形特集、「海女の化物屋敷」はそれほど見逃しても悔しくない作品だと思いますが、「二匹の牝犬」と「ハレンチ」は残念でしたね。
「ビューティペア」には私も行けなかったです。岡田東映社長が相当イモい演技をされているそうで、それに興味があったのですが。

シネマヴェーラいい企画が目白押しのようです。そして他の劇場も・・・。
カラダがいくつあっても足りません。
by: リネン * 2007/10/29 01:55 * URL [ 編集] pagetop

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/330-ac2e89c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。