スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『コフィー』

就業後、シネマヴェーラのラスト1本で『コフィー』を鑑賞。
想像していた映画とかなり違いました。
テンポが遅く、トロい映画で正直ガッカリ。
なぜトロいのかと考えながら観てましたが、主演のパム・グリアをはじめ俳優たちの台詞回しがモタモタして歯切れが悪いし、身動きもトロいし、カット割りもちゃんと出来てなくて、編集が甘くて映さなくていいものがそのまま切らずに残っちゃっていて、とにかく冗長な感じ。
カッコイイと言われている音楽もたまにしか流れないのでした。
こういう技術的にいい加減な作品を観ると、日本のプログラム・ピクチャーは低予算でもしっかりしてたなぁと感心したりして。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

23 : 59 : 59 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
<<『ブレードランナー』3回目 | ホーム | 小林桂樹さん来館 『首』『白と黒』>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/360-f68d86a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。