スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『タロットカード殺人事件』

レディースディにつきQAXシネマにてウッディ・アレン監督の『タロットカード殺人事件』を鑑賞。
ブロンドのメガネっ娘女学生スカーレット・ヨハンソンが時にはセックスを駆使しつつ殺人事件を推理・解決するお話。
うーん、甘いなぁ…、という感想。
この作品、一応推理ものの体裁をとった割りには、脚本が弱いのではないのでしょうか。
とは言え、スカーレット・ヨハンソンのグラマラスな水着姿を拝むことができるし、ロンドンの美しい街並みや貴族のお屋敷、庭園を堪能でき十分楽しめました。

スカーレット・ヨハンソンはウッディ・アレン作品の3作も出演してますね。
同じユダヤ系ということもあるのでしょう。アレンがすっかりヨハンソンの魅力にまいっている様子が『タロットカード殺人事件』によく表れておりました。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

23 : 43 : 34 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
<<『1900年』 | ホーム | 『昼顔』『夜顔』、そして「蔵間」にて東映新年会>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/384-9254223a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。