スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『ガンマー第3号 宇宙大作戦』『県警対組織暴力』

またまたシネマヴェーラの深作欣二特集へ。

『ガンマー第3号 宇宙大作戦』。
何の前知識もなく観たのですが、外人しか出てこなくて(しかも白人のみ)、台詞が日本語吹き替えになっていてびっくり。
不細工な白人ばっかり出てきて、目が楽しくありません。
ごめなさい。よくわかりませんでした。

『県警対組織暴力』。
この作品、この世に存在する映画の中でもっとも好きな1本です。
スクリーンで観るのは久しぶり。
あまりに素晴しいんで、ずーっとニヤニヤしながら観てましたよ。
最初の数分でノックアウト。
細かいところまで魅力的なネタでいっぱい。
たとえば親分がホモの子分(田中邦衛)を伴ってシャバに出てくるところとか。
わざわざ梅宮辰夫の体操させるところとか、何度観ても憎い。
この梅宮辰夫が一人だけ標準語なのがまた笑える。
梅宮辰夫が歳が31だと言ったところで、場内に笑いが。ありえん。(当時37歳)
劇場で遭遇したHさんから、最後に文太さんを○○したのは、松方弘樹の残党ではなく、県警上層部と石油会社側だと教えられました。「昭和の劇―映画脚本家・笠原和夫」にそう書いてあるそうです。(この本、持っているけど読んでない…)

『県警対組織暴力』、毎日でも観たい作品です。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

23 : 59 : 59 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) pagetop
<<『黒薔薇昇天』 | ホーム | Nervioライブ@KAMOME>>
コメント
『県警対組織暴力』

リネン様のお気に入り、ですか。小生は、と云いますと、今回の特集ではセレクトされなかった(時代劇は、一本も無し・・・)
『魔界転生』
という、ホラ、例の、山田風太郎氏原作(笑)の作品なのでした。

リネン様は、この映画、スクリーンでご覧になったこと、ありますでしょうか?
『バトル・ロワイヤル』の頃だったかな、雑誌か何かのインタビューで、深作監督自身、最も好きな作品3本の中の1つ、とお応えになったことがある程なのですョ。今回是非上映して欲しかったなぁ。

リメイク版もありましたが、そちらは正直散々な出来栄えでしたネ。

ラピュタの、岡本喜八監督作品特集でも、小生の一番観たい
『ブルークリスマス』
は、ハズされてしまいましたし・・・
by: 埼玉の孤狼 * 2008/02/02 18:40 * URL [ 編集] pagetop
埼玉の孤狼さん

『魔界転生』はスクリーンで観たことがありません。
そういえば『バトルロワイヤル』も観たことがないんですよ。
今回のシネマヴェーラの特集で差し替えになった『ドーベルマン刑事』も未見ですし。

深作作品では、『ジャコ万と鉄』も男らしくてダイナミックで大好きな作品です。
健さんも丹波さんもとても魅力的でした。

岡本喜八はこれから頑張って観ていこうと思います。
by: リネン * 2008/02/02 22:23 * URL [ 編集] pagetop

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/392-bfb490cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。