スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『黒薔薇昇天』

ラピュタの岸田森特集、神代辰巳監督の『黒薔薇昇天』(75年)を鑑賞。
始まってすぐ、これ、同じ姫田真佐久カメラマンの『宵待草』(74年)にそっくりじゃないかーと思いましたよ。
設定やストーリーが違うだけで、『宵待草』そっくり。歌謡映画なところも。
『宵待草』では気球に乗りますが、『黒薔薇昇天』では松坂屋の観覧車に乗ります。

大好きな谷ナオミがやっぱり美しく魅力的で、ウットリいたしました。
そして笑っちゃう最後。カワイイ。
何て、幸福感に満ちてキュートな映画なんでしょう。
この作品、DVD買うことに決めました。
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

23 : 59 : 59 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(4) pagetop
<<『ハナコサン』 | ホーム | 『ガンマー第3号 宇宙大作戦』『県警対組織暴力』>>
コメント
谷ナオミ
これは良かったですね。谷ナオミの演じるユーモアが結構ツボでした・・・
by: imapon * 2008/02/02 15:37 * URL [ 編集] pagetop
imaponさん

『黒薔薇昇天』、魅力的な作品でしたね。

谷ナオミは理想のカラダの女優さんです。
この作品での谷ナオミ、非現実的なお馬鹿さんで、そこがまたカワイイかったなぁ。
谷ナオミをカワイイと思ったのは初めてです。
by: リネン * 2008/02/02 22:08 * URL [ 編集] pagetop
リネン様 今晩は。

『黒薔薇昇天』
小生この作品鑑賞経験があり、どうしようか、とも思ったのですが、結局水曜日に鑑賞しました。
な・な・何と場内満席・補助椅子まで繰り出してお客さんを捌いておりました。ラピュタでこんな経験、小生初めて。チョッと驚いた。
岸田森さん主演作品、と云うコトだからかなぁ。ピ、ピンク映画だから、な~んて訳じゃあ、ナイですよネ?
どーいう訳だか、このテの18禁映画を観る時は、決まって小生の隣りに、うら若き美女が陣取るって~のは、やっぱり普段のオコナイが悪いせいなのでしょうか・・・い、イマイチ乗り切れないんだな、女の子の傍で観る、ピンクな映画って。以前の『黒薔薇昇天』鑑賞時なんて、オールナイト、だったのに小生の隣席には、娘さんがお一人で、ねぇ。か、カレシを連れてきなさいって!

ですがこの作品、何故に
『黒薔薇昇天』
ってな題名なんだろ?
by: 埼玉の孤狼 * 2008/02/04 00:25 * URL [ 編集] pagetop
埼玉の孤狼さま

ラピュタの水曜日はサービスディなので他の曜日より混むのでしょうねぇ。
私はいつも水曜日をはずして観に行きます。

成人映画の上映で女性が隣に座ると男性は気になるものなんですかねー。
こっちは全然気にしてないのですけれども。普通の映画を見るときと同じです。

『黒薔薇昇天』のタイトルですが、ラピュタで観た帰りにたまたま遭遇した知人が言っていたのですが、谷ナオミファンをおびき寄せるために付けた題名ではないか、と。
まぁ、最後確かに昇天してましたね。
谷ナオミだけでなく、岸田森もキュートでした。
by: リネン * 2008/02/05 10:00 * URL [ 編集] pagetop

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/393-be3d5147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。