スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

水曜日、レディースデイということで立川まで遠征し、ウォン・カーウァイ(王家衛)監督の新作『マイ・ブルーベリー・ナイツ』を鑑賞。
オェーッ!つまんねー。くらだらね~。
こういう小手先の技巧だけ見せて、中身の無い映画、大嫌い。
全編、『恋する惑星』『天使の涙』『ブエノスアイレス』で観たことあるショットや台詞が出てきて、この作品は過去の作品の焼き直し in USAなのかと。
もう、ウォン・カーウァイのコマ送りカメラワークにも飽きたよ。
顔やモノのアップばかり続くのも、どうかと思う。
才能あるんだから(あったんだから)、もうそろそろ新しいもの見せてよ。
カンヌ映画祭の審査員長している場合じゃないって。
ジュード・ロウの仕草の気持ち悪さったら。こんなカマトトぶった表情させられて、観ていてかわいそーにさえ思ったよ。若い頃の金城武やトニー・レオンやレスリー・チャンにやらせて輝いたことを、35歳の俳優にさせるなって。
ウォン・カーウァイ、次もこの調子ならもう完全に過去の人。もう一作だけ次も観るよ。

『花様年華』で大々的につかっていた「夢二のテーマ」、ハモニカによる大胆なアレンジで流れておりました。
スポンサーサイト

テーマ:マイ・ブルーベリー・ナイツ - ジャンル:映画

23 : 59 : 59 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
<<『彼女だけが知っている』『殺すまで追え 新宿25時』、バターがない | ホーム | 『性家族』『現代好色伝/テロルの季節』 >>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ssbs.blog36.fc2.com/tb.php/434-5a851106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

 リネン

Author: リネン
♀。会社員。独身。
東京23区在住。
深煎りコーヒーが好き。
成瀬巳喜男監督作品56本を
劇場で観たのが自慢。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

Blogリンクリスト

BlogPeople

ブログペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。